The tomb and green trees

お参りする時は

bracelet

良いことだらけの納骨堂なんですが、実際もしお墓参りをする時に、従来のようなお墓参りをすることが可能なのか?という話をしていきたいと思います。まず言えることは、参拝方法が納骨堂によって異なるということです。ちょっとややこしいんですが、納骨堂を利用する時は必ず事前に確認を取り、どんな参拝方法をしたいのかを決めてから納骨堂と契約するようにしましょう。例えば最も定番とされるのが共同の参拝スペースから手を合わせるタイプです。つまり参拝スペースが一つしか無く、そこからご遺骨が収蔵されている方向に向けてお参りするという形になります。共同スペースはちょっとなぁ…と思っている方であれば、もちろんプライベートな空間での参拝スペースを設けている納骨堂を利用するという手もあります。基本的には機械式の納骨堂になるんですが、それぞれに独立した参拝スペースにご遺骨を呼び出せる仕組みになっていて、そこで手を合わせることが可能です。また、ご遺骨を取り出してから専用の参拝スペースで手を合わせることも可能です。あなたの使用用途によって、色々な納骨堂をチェックしておきましょう。そしてもう一つ気になるのがお供え物だと思います。もう何となく想像ついている方もいらっしゃると思いますが、共同スペースを提供している納骨堂もたくさんあるということで、個別のお供え物をすることは基本的に不可能です。ただ稀にOKな納骨堂もありますが、管理者が一定期間で片付けてしまうので、基本としては用意されたロウソクを供えるというのが当たり前となってきます。